刀剣訪問ブログ

鉄もブームも熱いうちに。

刀剣訪問ブログは山鳥毛里帰りプロジェクトを応援しています!



更新情報等
1/11 また日の目を見るときが来るまで 〜「REBORN 蘇る名刀」を見に行った話〜
3/29 京のかたな展に出品された刀たちを手に取って鑑賞してきた備忘録
4/18 English exhibition information page has opend
6/2  日本刀ギャラリーに太鼓鐘貞宗・分部志津・短刀 朱銘正宗・太刀 当麻国行・武蔵正宗・太刀 銘備前国住人雲次正和二二年十月日・太刀 無銘福岡一文字・太刀 銘国吉(粟田口)を追加しました
6/4 日本刀ギャラリーに太刀 銘正恒・池田来国光・太刀 銘兼永・刀 金象嵌銘 尻懸則長磨上之本阿(花押)(光室)・明石国行を追加しました

刀剣訪問ブログのサポートページを作りました。応援よろしくお願いします!
SUPPORT刀剣訪問ブログ

■日時  2016年10月8日・9日
■場所  致道博物館
■入館料 致道博物館…700円
     出羽三山歴史博物館…300円

------------------

■旅行日程 2016年10月8日〜9日
■東京―鶴岡往復交通費 13,570円
■宿泊地・宿泊費 羽黒山宿坊 大進坊 一泊二食付き 8,900円


image


続きを読む

好き未満、もしくは無自覚の好きか。
他人から見たら、おそらく私は「刀が好きな人」に見えるでしょう。それを自覚できたのはつい最近の事で、それまでは単に日本刀というよく知らないモノの輪郭に触れて探りたいだけでした。
専門書が読みたい!ほしい!と思った事が、「好き」を自覚するキッカケになったのだと思います。

そこで刀に興味を持った誰もがぶち当るであろう『刀の解説書ってどれを買えばいいの?』『どうやって勉強したらいいの?』について、初心者向けの範囲で私なりに書いてみました。

続きを読む

■日時   2016年9月19日
■場所   土浦市立博物館(茨城県)
■入館料等 150円


image

続きを読む

■日時   2016年9月10日
■場所   東京都文京区
■入館料等 永青文庫 1,000円
      講談社野間記念館 500円
      印刷博物館 300円

image続きを読む

■日時 2016年8月24日、9月2日
■場所 東京国立博物館(東京都・上野)
■入館料  0円(年パス)
■交通費 388円(新宿⇔上野/往復)


熊


続きを読む

↑このページのトップヘ