刀剣訪問ブログ

鉄もブームも熱いうちに。

刀剣訪問ブログは山鳥毛里帰りプロジェクトを応援しています!



更新情報等
1/11 また日の目を見るときが来るまで 〜「REBORN 蘇る名刀」を見に行った話〜
3/29 京のかたな展に出品された刀たちを手に取って鑑賞してきた備忘録
4/18 English exhibition information page has opend
6/2  日本刀ギャラリーに太鼓鐘貞宗・分部志津・短刀 朱銘正宗・太刀 当麻国行・武蔵正宗・太刀 銘備前国住人雲次正和二二年十月日・太刀 無銘福岡一文字・太刀 銘国吉(粟田口)を追加しました
6/4 日本刀ギャラリーに太刀 銘正恒・池田来国光・太刀 銘兼永・刀 金象嵌銘 尻懸則長磨上之本阿(花押)(光室)・明石国行を追加しました

刀剣訪問ブログのサポートページを作りました。応援よろしくお願いします!
SUPPORT刀剣訪問ブログ

2016年11月

「渡邉先生?佐野美術館の館長だよ。しかも女性」

「この図録の解説渡邉先生だよ!この人の解説、すごくいいよ〜」


刀展示を見に行き出してからちょいちょい耳にするようになったお名前、渡邉先生。
その頃は以前の記事でもチラッと書いた通り、あまり刀関係の書籍を買っていなかったためどんな方なのかまったく知らず、周りの刀仲間からおしえてもらって初めて知りました。

女性で刀に携わっている人。
どんな人だろう?そう思っていた折に「日本刀は素敵」の新書版が発売され、
更に発行元のワック株式会社様より告知記事作成の依頼を頂きましたので早速読んでみました。

結論を言うと「刀剣女子」や「審神者」と呼ばれている人たちに読んでもらいたい!


image

続きを読む

■日時  2016年11月5日
■場所  東京都神田
■参加費 3,500円

image続きを読む

↑このページのトップヘ